【パワサカ】アプデまで暇なので燃志高校サクチャレ対策を考えてみた

今日が暇でほんとによかった。

本日のアプデ後から始まる『燃志高校サクチャレ』。

過去のイベントを振り返りながら事前に対策を考えていきたいと思います。

今回もケガチャレ!?

サクチャレお馴染みのケガ率ボーナスを稼いでいくパターン。

今回も+300%くらいが上限で、ケガ率40%の状態で4人タッグとかをチャレンジしていくことになると予想。

頻度持ち、得意練習固めのデッキが有利か。

ポイント獲得のカギはコツの取得!?

これまでのサクチャレのルールとして、練習の他にコツの入手もポイントゲットのカギでした。

今回の燃志高校はコツをチームメイトからももらえるため、消費経験点の多いコツをたくさんゲットすることが大事かも。

特にサクセス最後の継承ではコツと経験点が大量に貰えるので、そのあたりも考えながらサクセスをやっていく必要があるかな。

燃志特有のボーナスポイント!!

前回の大地ふるさと高校のサクチャレでは筋力ポイントにボーナスがありましたよね。

今回の燃志高校はチームメイトの成長が自分に返ってくるのが大きな特徴。

お知らせによると、志ポイントがたまった時と選手タイプによるポイントボーナスが存在するようです。

パワータイプのケガ率ボーナス上昇とテクニックタイプのコツゲット時のボーナス上昇はかなり良さげですが、結局ケガチャレかな。

ただチームメイトからのコツ取得時にボーナスがくるならば、チームメイトが少しでも多くなるデッキ編成が重要になってくる。

記念すべき第一回目のデッキ編成

燃志攻略には燃志キャラの編成が重要視されています。

今回のサクチャレで覆るかもしれませんが、、、デッキを準備してみました。

前:門島、矢部坂、スアレス

後:峰、アリシア、エル(フレ枠)

このデッキ編成で意識したのは以下のとおりです。

  • スピード×2、オフェンス×2で継承最後の経験点をバランスよく稼ぐ
  • チームメイト(モブ)が増えるよう2股+燃志キャラ
  • 頻度持ちである峰、矢部坂をチョイス
  • 燃志力底上げのために選手能力の高いスアレス、峰を選択
  • ポジションはOMFかLMF/RMFで査定にこだわったコツの取得をする
  • イベキャラ同士のポジションが被らないデッキ編成
  • エルを編成することで武者修行相手の増加。相手を厳選できる。

2股が怖いところですね・・・

ただ、タッグが来ない場合はデートって形にすれば行けると思うんです。

本当はケイかエルを自前で用意できればいいんですけどねぇ。。。

立ち回りとしては志ポイントをより多く貯める選択肢をすること。

武者修行でチームメイトを強くする方向性で行きたいですね。

次に試してみたいデッキ編成

サクチャレには練習ポイントがいつもカギとなっています。

テク固め、オフェ固めが特に顕著で、かなりのポイントを稼ぐことが出来るのはみなさんもご存知の事でしょう。

なので試してみたい固めデッキを作ってみました。

前:エマ、三瀬、野宮

後:アレン、加納、ケイ(フレ枠)

このデッキ編成で意識したのは以下のとおりです。

  • テクニック×5で継承最後の経験点を特化させる
  • 全員頻度持ち
  • とにかくタッグで練習ポイントを稼ぐ
  • ポジションはLMF/RMFで査定にこだわったコツの取得をする
  • 野宮で体力の調整

全員頻度持ちはやばいでしょ!オラ、ワクワクすっぞ!!

サクセスの立ち回りとしては、早いとこチームメイト全員のテクニックを100にして、みんなからコツを貰いまくることですね。

コツイベによるポイントゲットも同時に狙っていけます。

以前も紹介しましたが、イベキャラ同士のコツイベは被ったらどれか一つですが、チームメイトのコツイベは漏れなく全員から貰えます。

これでコツイベ5つ発生です

このデッキ編成ではそこを狙っていきたいと思います!

まとめ:結局アプデ後に再考します

だいたいの予想を付けてサクセスの立ち回りを決めておくのも大事ですが、あくまで予想なのでイベントが始まるまで分からないですよね(笑)

運要素の強い燃志高校でのサクチャレなので、ランキングが荒れそうなのが楽しみですね。

上位に入り込めますように!!ではまた。